ここからアトピーは始まった [アトピー]

アトピーの症状がではじめる場所って人それぞれ違うと思いますが、一般的には肘や膝の裏と言いますか、その部分から症状がでる人も多いと思います。

 私の場合は、思い出してみるとはじめは、手の甲から始まったような気がします。手の甲の部分と指の関節の部分とか、当時はアトピーなんて知りもしませんから母親が買ってきた薬を塗っていました。

もしかすると、それはステロイドだったかも知りませんが、当時は当然ステロイドの存在など知らないし、特徴や副作用のことも知るはずがありません。

ただ、しばらく薬を塗るとすぐに治っていた記憶はあるんですよね。そしてしばらくすると再発すると言うような感覚はなんとなく覚えています。そのあたりから推測するとステロイドだったのかも知れません。

まあ、とにかく当時は冬になると手の甲や指に症状がでたので、両親からしもやけだと言われていました。当然ですが、当時は皮膚科になど行ったこともありませんでした。

よく考えてみると最初は、ちょっとした部分だけだったんだな~と思い出します。まさか、中学生になった頃に全身に広がるなんて思いもしなかった。全身と言ってもほとんど背中が中心だったんだけど・・・・


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

nice! 0

nice!の受付は締め切りました

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます