なぜ、薬剤がいけないのか? [アトピー]

アトピーの治療に使われるステロイドは、悪く言われる場合が多いですよね。これは、実際に薬を使った人たちの生の声であって、事実だと思われます。

 私も薬を使っていた経験が何年かありますが、確かに悪い面も見え隠れしました。しかし、実際くすりで助けられたと言う気持ちもあります。その結果でた結論なのですが、薬が悪いわけではないと言うことです。

 実際、ステロイドを使って改善したと言う人もいるわけで、悪い面ばかりを取り上げられることも多いですよね。ただ、ひとつだけいえるのは、ただ使うだけでは失敗すると言うことです。

ちゃんと正しい使い方をすれば、それなりの効果があるのも事実なんですよね。ただ、そこに行き着くには、ステロイドの特徴を患者が理解できるまで説明できる医師がいて、理解して正しい使い方を実行できる患者がいる場合のみだと思うんですよね。

ステロイドを避ける患者が多いので、患者にだまって内服薬を処方するようなことでは、アトピー重傷者を医師が作り出しているようなものです。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

nice! 0

nice!の受付は締め切りました

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます