やはり保湿は大切です。 [アトピー]

アトピーの特徴として肌のセラミドが少ないことが知られています。このセラミドが少ないと肌の水分を保てないのでカサカサしたアトピー特有の肌になり、外部からの細菌や雑菌の進入を防ぐこともできません。

ですから、基本的には保湿が必要であると考えられていますが、この保湿から離脱しようとする人も少なくありません。と言うのは、保湿を日々繰り返していると自らの力でセラミドを生産しようとする機能が衰えて、保湿なしでの生活ができなくなるのです。

これに気づいたアトピーの人たちが、保湿から離脱しようと脱保湿を目指すのですが、脱保湿したらセラミドを生産する機能が回復するとはいえません。よく似た現象で脱ステと言うステロイドから離脱しようとする行為がありますが、これとはまた別だと思います。

脱ステすると副腎の機能が回復するのは、多くの方が体験していますが、脱保湿の場合セラミドの生産が回復するようなことはないような気がします。私の経験から、保湿はしないタイプでしたが、感想肌が改善されることはありませんでした。

おそらくアトピーの人には保湿が欠かせないのだと思います。


nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

nice! 0

コメント 1

ケイブリス

はじめまして。

私もアトピーなんですが保湿が欠かせません。

季節にもよりますが冬とかの乾燥する時期には特に・・

セラミドの話は勉強になりました。

私もアトピーブログをやっております。
よかったら見に来てくださいね。

http://atopic-remedy.com/
by ケイブリス (2010-04-21 22:32) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます